スーツ関連情報

着こなしのテクニックを知るスーツ編

それなりの年齢になったら、スーツは小技を効かせて着たいところです。
どう言う着こなしのテクニックがあるか知っておきましょう。
まず、ジャケットのボタンはウエストの上の位置のものを留めるのが基本になります。
2つボタンなら一番上のボタン、3つボタンなら真ん中のボタンだけ留めるようにしましょう。
全部留めてしまうと野暮な印象が出てしまうので気をつけることです。
ボタンは全部留めないとだらしないと思われてしまうのではないかと考える人もいますが、そんなことはありません。
1つだけ留めるのがデキるビジネスマンです。
また、ワンランク上に見せたいなら、ジャケットの本切羽ひとつだけ外してみましょう。
スーツの着こなしに慣れていると言う印象を与えることができます。
そして、スーツのポケットにはものを入れないと言うことを徹底しましょう。
ものを入れると型崩れの原因にもなりますし、見た目的にもアウトです。
ポケットは飾りと考えておきましょう。

Copyright(c) スーツ . All Rights Reserved.